スマホ=キャッシュレス?

これだけスマホが普及しているのにも関わらず現金払いが主流なのはなぜだろうか。企業間、個人商店は別として、大多数が買い物するのは大手スーパーである。特にイオンモール内は現金無しが可能だ。クレジットカードだと使い過ぎるという。本当にそうだろうか。現金払いできちんとレシートを保管して月いくら何に使っているか把握している人はいるのだろうか。

キャッシュレス=クレジットカードではない。デビットカード、電子マネー払いもキャッシュレスである。実はキャッシュレスの方が安全である。現金をなくしても「名前」が書いていないので自分のお金だと証明できない。クレジットカードが不正に使われたらすぐに連絡すれば使用停止にできる。電子マネーも同じだ。キャッシュレスが一番便利なのはコンビニである。コンビニで現金が少なくなれば強盗も減るし店員の負担も減る。

当社オススメのネット銀行、住信SBIネット銀行のキャッシュカードはVISAデビットカードとして使える。キャッシュバックもある。もうすぐ開始される新しいクレジットカードにはQUICpayがついてくる。前払い式、チャージ式の電子マネー払いとは異なり後払い方式になっている。