岡山Fintech研究所

岡山Fintech研究所を立ち上げました。

ミッション:地方都市にスマホ決済(個人間送金、売上決済)を導入してコスト削減

なぜ必要か
1,もともと地方都市には銀行ATMが少ない。今後、銀行店舗やATMが減っていく可能性が高い。その動きは都市よりも地方の方がより顕著になる。売上金を現金で扱っていたら小銭の用意が面倒。

2,見えない現金のコスト(定期的に銀行に両替など)、複数拠点事業には向いてない。一つの銀行のみをメインにすると他の地域では使えない。

3,音楽、本、クレジットカード、そしてついに現金とあらゆるものがスマホに集約されていく時代。この第4次産業革命に対して背を向けることは次世代に負の遺産を押し付ける行為である。