物を手放すこと、物を所有しないこと

物を失うという不安があるから怖いんです。そうなら最初から所有しないという選択肢もあるはずです。えっ、所有しないってどういうことですか?こんな習慣を身につけたらおそらくあなたの周りから友人が離れていくか、避けられるでしょう。それでもあなたは実行しますか?それとも今まで通りに過ごしますか?

例1、家を所有しないこと

家を持つとどんなデメリットがあるか知っていますか?

1、ローン(莫大な借金のことです)を30年間払い続ける、つまり銀行の奴隷となる。
2、毎年固定資産税を払う。
3、戸建なら10から15年おきに修繕費用がかかる。マンションなら毎月管理修繕費用を払う。
4、何かトラブル発生なら業者を呼ぶか、自分で直さないといけない。しかも自費で。

例2、車を所有しないこと

車を持つとどんなデメリットがあるか知っていますか?

1、自動車保険を払う。
2、自動車税を払う。
3、車検代を払う。
4、ガソリン代を払う。
5、駐車場代を払う。
6、何年かおきに車を買い替える必要がある。

例3、家具家電を所有しないこと

家具家電を持つとどんなデメリットがあるか知っていますか?

1、安物を買うとすぐ壊れるのでまた買う。
2、部屋が狭くなる。
3、あっという間に新しい製品が登場するので新製品が出たら買う。
4、それなりにメンテナンスが必要。

このように物をたくさん所有してしまうと、それを維持するために永遠にお金を使う必要があるのです。あなたは物を手放しますか?それとも???