SNSの罠3

うまくいっているときは何も問題ない。一度トラブルになるとあっという間に孤立する。味方はいない。だから常に相手の顔色を伺ってしか表現できなくなる。悪いことは書けなくなる。例えば脱会宣言。投稿を止める。食事内容や旅行内容は常に報告。そういうわけで、私は監視社会の典型的な例である、あのSNSのしがらみには入っていません。