まずは行動に移す

岡山以外にも移住候補地はある。以下は私が3年かけて実行してきた方法である。いきなり岡山に決めるのではなく何箇所かにとりあえず一週間くらい滞在してみる。気になる場所を歩いてみる。スーパー、学校への距離、朝の雰囲気、昼の雰囲気、夜の雰囲気を感じてみる。それを何回か繰り返せば自然と土地勘がついてくる。本来、移住とはそうして時間をかけて計画するものだ。
ところで、住んでから気づくことも多い。実は近かった、自転車で行ける距離だったなど。例えば、中区。北区から中区に行くには川を越える。この川を越えるというのが心理的に遠く思わせていたが、自転車で行ける距離だとあとでわかった。そうなると中区も候補地に入ってくる。南区でも宇野線が使えるエリアなら車以外にも足ができる。そういう場所も考えてみてはどうだろう。