偽善

原発反対を叫びながら電力会社から電気を買う「偽善者」が多い。特に関西電力エリアの人たち。関西電力は原発を再稼働を進めようとしているが、それに反対ならなぜそんな会社から電気を買うのか。それはまったく理解できない。電力会社から電気を買わず自家発電すれば良いだけだ。自家発電する家が増えれば企業も何かしら対策を考えるようになるだろう。社会に悪影響を及ぼす企業、有害な物を売る企業からは物を買わない。これが企業に対する正当な抗議行動である。