行動範囲と支出削減

車がないのは不便というのが世間一般の考え方。ところが、それは誤解である。なぜなら、車を持たないので必然的に行動範囲が狭くなりその結果、無駄な買い物、無駄な外出、浪費が減る。車で来店するお客を対象にしている店などでは、単なるドライブでもちゃんとお金を無駄に使ってもらうような「仕掛け」をいたるところに用意している。世間一般とは異なる見方をしないとこの「わな」には気づかない。気づかせないようにお金を使ってもらうのだ。