SNSの罠4

情報がほしいから、みんなとつながりたいから、いろんなSNSをする。SNSは基本的に排他的である。自分のつながりに有能な人がいればよいがそうではない場合が多く、本当に正しい情報を発信しているかわかない。実はSNSをやっている人も重要かつ有益な情報はブログで発信していることが多い。SNSは補完的な役割に過ぎない。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする