移住者視点

今回は移住希望者が忘れかがちな点について。まず、ネットの情報を鵜呑みにして実際に現地でじっくり下見をしていない方が多いようだ。時間がない、余裕がない、焦っている。これは仕方ない事実だろう。しかし、借りるにしても買うにしても住むのは自分なのだからきちんと調べて欲しい。特にお子さんがいる家庭ならより慎重になるべきだ。

最低でも見て欲しいサイト

http://www.city.okayama.jp/category/category_00000132.html

岡山県は災害が比較的少ないがそれでもゼロではない。気になっている地域があればこれで確認しよう。

大島てる
これは気にするかしないか人によると思う。人口が多ければこういうことも当然多くなる。何か極端に安いという場合は調べても良いかもしれない。業者にも告知義務はあるが、当てにしないほうがよい。近所への聴きこみも大事だ。

どんな情報でもすぐに鵜呑みにせず自分できちんと考える、自分で確かめる、そういう作業が必要だ。
おそらく岡山に移住希望者が殺到?しているせいで自分も早く移住しないと焦っている方が多いだろう。本来なら移住というのは3ヶ月、半年、1年計画で考えるべきものだ。焦っても子供のためには決してならない。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする