何もない部屋?

最近、「物を持たない」暮らしがブームらしい。バブル期を過ごした人からは想像もつかないかもしれない。当時は「物が溢れていた」からである。生活に必要な物さえあればそれで良い、ただそれだけのことでブームとか変わっているとかそんなことではないだろう。物がないと本当に満たされないのだろうか。それならなぜ豊かな日本で自殺が問題になるのか。本当に必要なものは何かじっくり考えてみよう。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする