インターネットについての知識

今は、インターネットの時代である。これは否定できない。問題はインターネットの知識があるかどうか。教える人がいないのでネットに詳しい人は大抵独学である。一方で仕事(オフィス系)でしかネットに触れない人たちはネットに関する知識がほとんどない。また、スマホでネットをしている人も同様に大した知識は持っていない。ここでいう「知識」とはセキュリティ、効率良く作業する、検索の仕方などである。このような知識がないままにネットバンキングをするのは危険である。というより使いこなせないかもしれない。そうなると便利さを享受できる人たちとそうでない人たちに「格差」が生まれてしまう。すでにこの情報格差は想像以上にあるのだが、誰も気にしていない。なぜなら、知らなくても困らないからである。20代にこういうIT知識を身につけないと後々苦労する。年齢よりも好奇心の方が大事なのでいつ学ぶかは関係ない。ただ、好奇心があるうちにしっかり学ぶべきだ。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする