考えるとは

自分で考えようとか、自分で判断しようというのはどういうことなのだろうか?簡単に言えば、何かを選ぶときたいていの人は2つの選択肢、プランAまたはプランBから選ぶ。自分の頭で考えるとは、2つの選択肢以外にプランC、プランDそしてプランEを思いつくということだ。しかし、ここまでやっていたら面倒なのでほとんどの人は2つで満足かあきらめる。または、プランC以降なんて無理だと最初から決めつけている。自分で自分の頭で考える余地を無くしてしまったら意味がない。常に他に選択肢はないのかと問い続ける。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする